借り入れする際の注意点

MENU

消費者金融や銀行カードローンなどで借入する際の注意点

当然ですが、借り入れする際にも注意事項がたくさんあります。

 

一番基本的なことは

 

出来るだけ借入額は小額に!!

 

これは至極当然のことですね。

 

借りる額が少なければ少ないほど返済もラクだという、単純な理論です。

 

何度もいいますが、自分の毎月の返済額を考慮しながら借り入れすることを強くオススメしたいと思います。

 

また借り入れする際、金額と同時に返済期間も意識して融資を受けるようにしてください。

 

これも当然のことですが、返済期間が短ければ短いほど、それにかかる利息も安くなりますね。

 

早く完済するためには、利息も負担にならないように考えていかなければなりません。

 

さらに、支払期日をキチンと守ることも重要です。

 

支払期日を守ることによって利息も安定しますし、何より、金融会社に優良顧客として認められます。

 

金融会社によっては支払実績が優れていると、増額など債務者に有利な条件を提示してくれるところもございますので、ぜひ支払期日は守るようにしてください。

 

また、どうしても支払期日まで返済の都合がつかない場合は、そのままにしないで、ちゃんと連絡を取りましょう。

 

細かな対応が金融会社との関係をスムーズにします

 

また、実際に融資を受けた後も、契約書、領収書などはしっかしりと納得がいくまでよく読み、わからないところがあれば、必ず金融会社に聞いてください。

 

後々つまらないトラブルにならないように、契約書、領収書など大切なものはキチンと保管しておきましょう。

 

お金を貸し借りするので、お互いにトラブルフリーな関係でいたいですよね。

 

キャッシング一覧ページへ

このページの先頭へ