そのキャッシング、本当に必要?

MENU

ちょっと待った!キャッシングに申し込む前に

今、世の中は簡単にお金を借りることができるようになりました。

 

安心して申し込む前にキチンと返済プランのシュミレーションなどをしておきましょう。パソコンや携帯でササッと申し込めば、ホント即日に借り入れが出来ます。

 

それに伴い、多くの方が安易な気持ちで消費者金融を利用し、その後の人生をダメにしてしまうケースもみられます。

 

このように初めて借り入れをする場合は、事前によく考えから申し込みをおこなってください。

 

まず、自分が本当に借り入れしないとダメなのか、その辺を考慮して借り入れをしましょう。

 

例えば

■今、自分に本当に必要なお金かどうか考えてみる
これは言うまでもなく当然、考えるべきことです。
 
本当に今必要で、なおかつ返済のめどがたてられるか。ここまでハッキリとして、はじめて融資を申し込むということです。もちろん、ありがちなギャンブル・風俗などの遊び代なんてもってのほかです!
 
■明確な返済プランを確立してから申し込む
返す当てがないのに借り入れすることほど、無謀なことはありません。
 
自分の収入から返済可能な額を算出することも重要です。一般的には、毎月の返済額が月収の2割を超えると返済が難しくなると言われています。できることなら返済額を月収の1割以下に抑えたいものです。
 
■第3者に相談してみる
お金を借りるということはとてもプライベートなことなので、できればあまり周りに相談したくない気持ちはわかります。
 
しかし、第3者から思いがけないアドバイスが受けられ、ひょっとしたら融資を受けなくても何とかなるかもしれません。もしもの時を想定して、ぜひ一度周りに相談してみましょう。

 

こういったことよくを考えてから申し込みをしても、決して遅くはありません。

 

出来るだけ借り入れをしないような努力をする、または借り入れしても計画的な返済プランを立てて、毎日の生活を送ることが何よりも重要なことだと思います。

 

キャッシング一覧ページへ

このページの先頭へ