銀行借入百科

MENU

個人で借入を希望の方へ

当サイトは『確実にお金を借りる』という目的に絞ったサイトです。

 

最初にお金を借りるならどこがいいのか?

現在借り入れ中でも融資可能な会社はあるのか?

どのような基準で業者を選択すればよいのか?

 

そんな悩みにお答えするためのサイトです。

 

お金の悩みはなかなか人に言えないもの。
このサイトが少しでもあなたのお役に立てるなら幸いです。

 

大口融資にも対応!今ねらい目の銀行カードローンはココ

オリックス銀行カードローンの特徴

篠原涼子さんのCMでもお馴染みの【オリックス銀行カードローン】は、来店&口座開設不要で借入可能なのが嬉しいところ。また、提携ATMの利用手数料が全て無料!というのも人気のポイントです。また提携ATMからは1,000円単位での借り入れも可能なので、ムダ使いの防止にも役立ちます。

金利 年1.7%〜17.8%
限度額 最高800万円
その他特徴 面倒な口座開設は一切不要!もちろん全国から借入可能です。

 

お急ぎならココ!スピードキャッシング可能な消費者金融

アコムの特徴

最短1時間での融資も可能な【アコム】。大手消費者金融ならではの低金利だから利用者にも好評です!もちろん「当日融資」も可能です。さらに初めての方は、契約日の翌日から30日間金利ゼロ円サービス実施中!

実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
その他特徴 初めての方なら契約日の翌日から30日間金利ゼロ!

個人融資なら大手消費者金融か銀行カードローンの2択しかない

個人で融資を受けようと思ったら、銀行に行ったところでまともに相手にはしてもらえません。

 

なので、現実的に銀行の個人融資は『フリーローン』とも呼ばれているカードローンを利用することになります。

 

昔は銀行のカードローンはあまり多くありませんでしたが、総量規制をキッカケに、爆発的な勢いで都市銀行はもちろん、地方銀行まで増えていきました。

 

今では殆どの銀行や信用金庫等でカードローンを取り扱っていますが、使い勝手などを考えると、やはり必然的に推奨できる銀行カードローンは数枚になってきます。

 

また、とにかく急いでお金が必要だったり、スグに返済できるアテがあるなら、銀行カードローンより消費者金融の方が便利です。

 

消費者金融の大きな特徴としてなんといっても「融資までのスピード」です。

 

審査から実際に現金を受け取るまでの時間は銀行カードローンと比べてもかなり早いです。

 

また、アコムプロミスなどの消費者金融は、初めての借入限定にはなりますが「無利息サービス」を実施ていますので、期間内に返せるのなら実質金利0円で借入できるので、メリットは大きいです。

 

いずれにせよ、個人が融資を受けるなら

 

大手消費者金融

銀行カードローン

 

の2択しか実質ないと思っておいてください。

消費者金融の借り方、ちゃんとわかっていますか?

消費者金融の借り方と書きましたが、基本的に銀行カードローンでも借入までの手順はほぼ同じです。

 

今はネットからの申し込みが基本になりますので、ここでは改めてパソコンやスマホからキャッシングの審査に申し込む方法を解説していきます。

 

1.PC&スマホ(タブレット等)から各キャッシングの公式サイトへアクセスし、申し込みフォームに必要事項を記入し送信する。

2.各金融業者によって異なるが、大体30分~1時間くらいで審査結果の回答が届くので、ひたすら待つ。
(審査結果はメールor電話での連絡になります)

3.無事審査に合格!できたら、各業者の最寄りの自動契約機(ATM)へ行き、カードを発行する。
(消費者金融など業者によっては申込当日にカード発行も可能!)

4.各金融業者提携のATMやコンビニATMで現金を引き出す!

 

以上が基本的な消費者金融(銀行カードローン)の借り方になります。

 

その他にも、いわゆる『カードレスキャッシング』ができる金融業者もありますし、急ぎでなかったら郵送にてカード発行ができたりと、細かな点は各金融業者ごとに違いますので、詳しくは各公式サイトでご確認ください。

 

まあ基本的にネットから必要事項を入力して送れば、あとは結果を待つだけなので、初めての方でも難しいことはありません。

当サイトの人気借入業者を比較

三菱東京UFJ銀行カードローンの特徴

阿部寛さんのCMでもお馴染みのカードローンといえば三菱東京UFJ銀行のカードローン。文句なしの知名度と信用度から初めてお金を借りる方にはピッタリです。三菱東京UFJ銀行の銀行口座をお持ちでなくても借入可能。

金利 1.8%~14.6%
限度額 10万円~500万円
その他特徴 三菱東京UFJ銀行はもちろん、提携コンビニATMでの利用手数料はいつでも無料!
モビットの特徴

安心して無担保ローンを利用したいなら、やっぱり知名度抜群のモビット。最大の特徴である「WEB完結」で申し込めば、カード発行までの手続きが全てネットだけで完結!煩わしい電話連絡や郵便物もありません。

実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 1万円〜800万円
その他特徴 「WEB完結」申込なら、面倒な書類のやり取りや電話連絡は一切なし!

※当日振込みには14:50分までの振込み手続完了が必要です。
※審査結果によっては希望に添えない場合もございます。

急な出費ができ、どうしても借入したいアナタヘ

個人の味方である消費者金融は、想定外の出費に際しても、即日融資にも応じてもらえるので、最短で申し込んだその日にお金を受け取ることも可能なんです!

 

まあ実際、こんなに素早い借入が可能なのは、知名度が高い規模の大きな消費者金融だからこそともいえます。

 

そんな借入業者を選べば、アナタも安心してお金を借りることが可能になります。

 

一方、各銀行が展開している銀行カードローンは、申し込んだその日に現金を手に入れるためには様々な条件がうまくマッチしないとまず無理です。

 

例えば、みずほ銀行カードローンなどは、まずみずほ銀行の銀行口座がないと即日融資は無理です。

 

しかも審査の難易度が一般的な消費者金融よりも高く、確実に返済をしてくれると判断された方だけに貸し付けている場合が多いのが現状です。

 

その点、お金を貸すことだけに特化して運営されている消費者金融会社は、大手をはじめ、即日融資を売りにしているところが多いので、急な出費で急いで現金を手に入れる必要がある場合は、迷わず消費者金融のキャッシングサービスを利用した方が確実です。

 

各消費者金融によって様々条件もありますが、大手なら基本的に24時間&土日祝日でも借入可能なのが嬉しいポイントです。

 

お急ぎの方に狙い目の消費者金融はココ!

プロミスの特徴

プロミスも最短1時間で融資可能なキャッシングサービスです。しかも申し込みは全てWEBで完結!利用できるATMも多く、利用者にも好評です。

実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1〜500万円
その他特徴 利用できる無人契約機がプロミスATMに加え三井住友銀行のローン契約機でも可能!

どの会社を選べはわからない方へ

消費者金融やカードローンは現在、様々な業者が展開していますが、いったいどこを選べばよいか悩んでいらっしゃる方も多いと思います。

 

あまりに悩みすぎて素性がよくわからない無名な業者からお金を借りないためにも、このサイトでしっかりと基礎知識を身につけ、自分の目的に合った業者を選んでもらえたらと思います。

 

知名度と実績は比例する

 

現在のキャッシング業界は大きく分けて銀行系と信販系、それに消費者金融専門の業者と分かれています。

 

なかでも三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行などメガバンクがバックについている銀行系カードローンは抜群の知名度を誇ります。

 

やはり誰もが耳にしたことがある名前の業者は実績も非常に高いので、初めての方でも不安なくお金を借りることができます。

 

当サイトでは知名度と実績を重視した金融業者のみ厳選して掲載していますので、どこでも安心して借り入れが可能です。

このページの先頭へ